なたまめ茶 副作用

なた豆茶通販

なた豆茶通販

なたまめ茶の副作用は?体験談や原料について調べました。

 

薩摩なた豆

 

効果があれば気になるのが副作用

 

薬でも漢方でもなんでもそうですが、効果効能がある物には良い側面と悪い側面があります。
ここで話題にする『なたまめ茶』も口臭対策の効果があるのは有名ですが、飲むとなったら毎日飲む物ですから副作用がないか心配ですよね?
私の家族には祖父もいますし、まだ小学校に上がる前の幼い息子もいます。
成人した大人が飲んで問題なくても老人や子供が飲んでも問題ないか、

なた豆茶の副作用について調べてみました。

 

410万箱も売れる人気の理由

 

なたまめ茶

 

口臭予防効果がある薬効成分の『カナバニン』は全ての食品のなかでなた豆にしか含まれていない成分のようです。そのカナバニン効率よく体内に吸収するには温かいお茶として煎じて飲むのが最も良いそうです。また副作用はないか?との疑問にも答えがわかりました。

 

なた豆にも人体に有毒になる成分があります。特になた豆はアクが強くあく抜き(毒抜き)をしないでお茶として飲んだりしてしまうと、全身肌がカサカサいなったり吹き出物が出るそうです。
最悪の場合強い下痢を起こし痔ろうやいぼ痔の原因にもなるそうです。

そんな強いアクが存在するなた豆ですが、丁寧なあく抜きをすれば100%副作用はない安全な食品になります。製造過程でもっと安心できると口コミで人気なのがスリーエーライフというメーカーの物で、なた豆の原料からこだわり日本国内の契約農家からしかなた豆を仕入れず、国内で新鮮で薬効効果が一番ある状態でアクヌキを丁寧にこなっているそうです。
さすがに410万箱も売れて悪評が一切でていないメーカーはすごいですね〜 
私も安心してなた豆茶を愛飲しています。

なた豆はみがき体験談

なた豆はみがき体験談